お問い合わせは082-846-5523にご連絡ください。【受付時間】9:00~12:30 / 15:00~18:30。ホームページからのお問い合わせはこちらから

整形外科の医療法人すぎたクリニック

広島市安佐南区祇園の整形外科・リハビリテーション科・リウマチ科

特徴・設備

特徴

整形外科医と診療放射線技師、理学療法士の連携により、正確な診断と最善の治療を行います。

体の状態を正確に把握する「最新の診断機器」

症状を詳しく把握するために、最新の機器を取りそろえています。圧迫感の少ないオープンタイプのMRI、待ち時間のない富士フィルム製フラットパネル方式デジタルX線撮影・診断装置、骨粗しょう症の診断基準に対応した全身骨密度検査器などを備えています。

効果的な治療を行う「最先端の治療機器」

症状の改善に向けて、パワープレート、シンクロウェイブ、レッドコード、医療用ウォーターベッド、など、最先端の機器を用いた治療をご利用いただけます。

検査・診断機器

MRI

MRIの写真

強い磁石と電波を使って身体の中の様子を撮影する装置です。筋肉や脊髄・椎間板・関節の中などの詳細は、レントゲンでは映らないため、痛みやしびれの原因などを詳しく調べる時に効果的です。

デジタルX線撮影・診断装置

デジタルX線撮影・診断装置の写真

最新の富士フィルム製フラットパネル方式の機器を導入しています。従来よりも画像は鮮明で、撮影後2秒で確認できますので、正確かつ迅速に診断できます。

全身型骨密度検査器

全身型骨密度検査器の写真

骨粗しょう症の診断基準に対応した最新式の全身型の骨密度検査器です腰椎や太ももの骨の骨密度を測定しますので、かかとの骨などで測定する手法よりも、正確に状態を把握できます。

パワープレート

パワープレートの写真 パワープレートの使用例

台の上で発生する上下・左右・前後の振動により、あらゆる方向から筋肉に負荷をかけ、ストレッチ、トレーニング、リラクセーションの全てを短時間で実現します。プロサッカーチームなどでも導入されている最新の機器を当院にも導入しています。

シンクロウェイヴ

シンクロウェイヴの写真

三次元的な脊柱の動きにより、体幹だけでなく上下肢関節周囲の筋緊張を連鎖的にやわらげます。体と同じ周波数の振動を与えることで、高いリラクセーション効果が得られます。

レッドコード

レッドコードの写真 レッドコードの使用例

天井から吊るした赤いロープで体への負担を極力抑えながら、ストレッチや負荷運動を行います。体への負担を調整しながら、筋力の増強や関節の可動域の改善、柔軟性の向上などに取り組みますので、体力に不安のある方でも安心してご利用いただけます。

医療用ウォーターベッド

医療用ウォーターベッドの写真

横になると、ベッド内に水が噴射され、水の勢いにより肩や足などのマッサージが行われます。内蔵センサーにより位置や水流は調整されますので、大変心地良くリラックスできます。

その他の機器

イスにすわった姿勢のままでできる牽引治療器
低周波・干渉波・中周波 が1台で行える治療器
最新鋭ポイント刺激低周波治療器
温浴療法用装置